統合医学健康増進会は末期癌有効率9割の「ジェネピック」を推奨します!

当会の講演会情報をお送りします!

当会顧問の前田華郎先生が、新刊を出版されましたので、お知らせします。

 

多くのガン患者さんに、希望をもたらす本です。
ぜひ、お読み頂きたいと思います!

 

がん治療に苦痛と絶望はいらない 余命2ヵ月を完治に導くがん活性消滅療法
前田華郎著「がん治療に苦痛と絶望はいらない 余命2ヵ月を完治に導くがん活性消滅療法」
【→書籍の購入はこちらをクリック→Amazonから購入できます!】

 

なお、前田華郎先生のクリニック「アドバンスクリニック横浜」で診療をご希望の場合は、
現在、およそ9か月待ちですが、

 

前田先生直伝の若い医師の先生たちが、
アドバンスクリニック札幌、
アドバンスクリニック東京など、
日本の各地で、
前田先生のガン活性消滅療法を始めています。

 

ガンでお困りの方は、ぜひ、ご一読ください!

 

 

内容紹介
治癒率7割! 驚異の治癒率を誇る「がん活性消滅療法-CEAT(シート)」を13年、4500症例をもとに詳しく解説します。
がん活性消滅療法は、著者の前田華郎氏が自らのがんを克服する過程でたどり着いた全く新しいがんの治療法です。副作用や痛みのない「マイクロ波」を照射してがんを消滅させるこの療法で、手術・抗がん剤・放射線の三大療法が見放した患者の命を救い、その治癒率は7割に達し、末期がんであっても50%の治癒率を維持しています。
医学博士で外科医である前田氏は、東京女子医大教授時代に前立腺がんと診断され、既存の医療に頼らない治療法の模索を始めます。その過程で「マイクロ波」の威力を知り、また微小ながんも見逃さない「共鳴反応検査」を取り入れた「がん活性消滅療法」を確立します。
今、患者からの口コミで、三大療法の限界を知ったがんの専門医の注目を集め、この療法が広まりつつあるのです。
内容(「BOOK」データベースより)
「がん治療革命」が始まった!痛みも副作用もないマイクロ波照射が「がんのエネルギー」を消す!13年間4500症例をもとに、さらに進化を続ける驚異のがん治療CEATの真実!

 

単行本(ソフトカバー): 226ページ
出版社: 講談社 (2014/5/28)
言語: 日本語
ISBN-10: 4062189410
ISBN-13: 978-4062189415
発売日: 2014/5/28
商品パッケージの寸法: 18.8 x 13 x 2 cm

 

 

★感動した! 2014/6/11 By 一医療従事者

 

感動しました。著者のひたむきにがん治療に取り組む様子が伝わってきました。
とても読みやすく、いい文章なので、医療について何も知らない方でもスイスイ読めます。
何と言っても、びっくりしたのが、この治療の効果です。
大学病院など大病院で化学療法しか選択はないと言われ、でもしたくないと思う方や、
これ以上やることはない、と、言われ落ち込んでいる方、はたまた自分は健康体と信じている方、
あきらめる必要はないかも!とびっくりしました。
まずは一読を強くお勧めします。

 

★これからの医療の可能性と、現代医療の限界が分かりました。

 

実際に治療を受けた訳ではないので、確実な代替医療(治療)で
あることは信じますが、全ての人に受け入れられるかは分かりません。
しかし、著者である前田医師とその協力者には敬意を表します。
本当に「絶望」の淵から生還した方々が存在する以上、
ただ疑うだけではなく、実際に体験する価値は十分にあると感じます。
そしてひとりでも多くの「瀬戸際」で苦悩する方々が笑顔になれる世界が
開けるよう、この治療法が全国に広がることを願います。


 
講演会・ミーティング予定 ご入会/会員ログイン 統合医学クリニック案内 認定推奨商品 ガン・難病の治療相談