統合医学健康増進会は末期癌有効率9割の「ジェネピック」を推奨します!

当会の講演会情報をお送りします!

加温生活 「ヒートショックプロテイン」があなたを健康にする


加温生活 「ヒートショックプロテイン」があなたを健康にする

【→書籍の購入はこちらをクリック→Amazonから購入できます!】

 

内容紹介
「加温」。体を温めるというのを一歩進めて、体に熱を加えることです。これが健康な体を作ります。なぜ、体を健康にするのでしょうか? その理由は「ヒートショックプロテイン」というタンパクにあります。「加温」をすると、この「ヒートショックプロテイン」が増え、病気になっていたり、病気になりそうなタンパクを修復するのです。   そして、この「加温」は日々の入浴でできることなのです。医療の現場でも行なわれている「加温」を日常生活に応用したのが「ヒートショックプロテイン入浴法」です。  週に2回、この「ヒートショックプロテイン入浴法」で入浴するだけで、精神的にも、肉体的にも元気がなかった体が元気になり、病気知らずの体になるのです。試合や試験で、ここ1番の力を発揮することもできます。豊かで健康な人生を「加温」そして、「ヒートショックプロテイン」と歩んでいただくための一冊です。  また、「加温」そして「ヒートショックプロテイン」は民間療法ではありません。世界中で多くの研究者が研究をし、医療の現場でも注目されているのです。ぜひ、この一冊で加温生活を日常にと取り入れ、健康をみなさんに掴んでいただきたいと思います。

 

内容(「BOOK」データベースより)
ヒートショックプロテイン研究、マイルド加温療法の第一人者、バンダナ先生が教えてくれる週2回「体に熱を加える」新しい生き方と健康法。

 

著者について
 筆者・伊藤要子(イトウ ヨウコ)は愛知医科大学でこのヒートショックプロテインを20年以上にわたり研究してきた「ヒートショックプロテイン」研究の第一人者であり、マイルド加温療法(詳しくは本書で)の第一人者であるのです。バンダナを巻いた姿は「バンダナ先生」と呼ばれ、患者さんからも親しまれています。 伊藤要子(いとう・ようこ)医学博士。1949年愛知県生まれ。名城大学薬学部薬学科卒業後、名古屋市立大学医学部にて医学博士学位取得。現在、愛知医科大学医学部泌尿器科 准教授。1985年〜86年人工心臓で世界的に有名なアメリカクリーブランド・クリニックに留学。1995年日本ハイパーサーミア学会優秀論文賞受賞。日本ハイパーサーミア学会評議員・学会認定指導教育者、日本臨床生理学会評議員、日本血栓止血学会評議員、日本癌学会会員、日本放射線学会会員、日本泌尿器科学会会員、日本温泉気候物理医学会会員など多数の学会に所属。著書に『HSPが必ず病気を治す』などがある。ヒートショックプロテイン研究とマイルド加温療法の第一人者。目印は、バンダナと笑顔と歯並びの良さです。

 

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
伊藤/要子
医学博士。愛知医科大学医学部泌尿器科准教授。1949年愛知県生まれ。名城大学薬学部薬学科卒業後、名古屋市立大学医学部にて医学博士学位取得。’85年~’86年人工心臓で世界的に有名なアメリカ「クリーブランド・クリニック」に留学。’95年日本ハイパーサーミア学会優秀論文賞受賞。日本ハイパーサーミア学会評議員・学会認定指導教育者、日本臨床生理学会評議員、日本血栓止血学会評議員、日本癌学会会員、日本放射線学会会員、日本泌尿器科学会会員、日本温泉気候物理医学会会員など多数の学会に所属(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

 

 

単行本(ソフトカバー): 191ページ
出版社: マガジンハウス (2010/11/18)
ISBN-10: 4838721854
ISBN-13: 978-4838721856
発売日: 2010/11/18
商品の寸法: 18.8 x 13.4 x 2 cm

 

 

21 人中、20人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 加温の効果が理解できた, 2010/12/23
By ゆう - レビューをすべて見るレビュー対象商品: 加温生活 「ヒートショックプロテイン」があなたを健康にする (単行本(ソフトカバー))

 

自分の体(細胞)にヒートショックプロテインがあることが分かり、ストレスから守られているのだとよく理解できた。
体を温めることがなぜ良いのか、今まで漠然と良さはわかっていたが
ヒートショックプロテインが増えるからなのだと医学的な見地での仕組みを理解できました。
分かりすく解説されており、よみやすく、ヒートショックプロテイン入浴法も是非、試してみたいです。

 

 

 

9 人中、9人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 マフェトン、加圧、その次は加温!, 2011/3/23
By sonojordan (長野県飯田市) - レビューをすべて見るレビュー対象商品: 加温生活 「ヒートショックプロテイン」があなたを健康にする (単行本(ソフトカバー))

 

医学的に効果があるとされている健康法(身体のコントロール方法)では最新の理論ではないだろうか。
昔からよく言われる湯治(入浴により治癒を助ける方法)を論理的に説明したのが本書だとおもってくれたらわかりやすいとおもう。
重要な入浴による本書のエッセンスは真ん中あたりにおさめられている。後は事例を羅列しているに過ぎないが、なるほどとおもわせる記述にみょうに納得させられてしまうのだ。
手軽にできてしかも出費がほとんど要らない。こんな生活ができたらイイとおもうが、そのための時間を取れるというのが現代では最高の贅沢のような気もしてしまうのだが・・・

 

 

8 人中、8人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 5.0 わかりやすい!!!, 2011/3/2
By 水仙紫陽花 - レビューをすべて見るレビュー対象商品: 加温生活 「ヒートショックプロテイン」があなたを健康にする (単行本(ソフトカバー))

 

ヒートショック蛋白について、わかりやすく詳しく書かれています。また、具体的な方法も書いてあるので、自分たちの健康に役立ちます。
従来の体を暖めると良い という本とは別種類です。

 

 

 

2 人中、2人の方が、「このレビューが参考になった」と投票しています。
5つ星のうち 4.0 半身浴に興味があり読みました。, 2011/7/1
By Dolphinbase - レビューをすべて見るレビュー対象商品: 加温生活 「ヒートショックプロテイン」があなたを健康にする (単行本(ソフトカバー))

 

テレビ「試してガッテン」で紹介されたので読みました。私 現在、半身浴をしており、39度のお湯に鳩尾までつかっております。20分位経過すると体、顔、頭から汗が出ます。この汗により、体の悪いものが殻での外に出るとともに、体の内側から温まる習性ができたと思っております。しかしながら、本書籍では、40度以上のお湯でも短い時間であれば良いとしています。熱いお湯に入ると体の内側が温まらないと思っていましたが、本著者の言い分が正しければ、効率よく半身浴ができるのでありがたいです。

 

 

 

5つ星のうち 5.0 なぜ、身体を温めると健康になるのかがわかる本, 2012/8/14
By そら - レビューをすべて見るレビュー対象商品: 加温生活 「ヒートショックプロテイン」があなたを健康にする (単行本(ソフトカバー))

 

身体を温めると、細胞の修復を担うヒートショックプロテインというたんぱく質が増加して、私たちの身体をストレスなどから守ってくれているということが分かった。漠然と身体を温めると健康になるという情報ではなく、医学的見地から平易な文章で解説してくれているので納得できた。また、具体的な温め方(入浴の活用)もあって実用書としても役に立った。

 

 

 

5つ星のうち 4.0 体を温めると健康になる理由とは?, 2012/2/23
By happyfun120 (大阪府豊中市) - レビューをすべて見る
(VINEメンバー) (トップ500レビュアー) レビュー対象商品: 加温生活 「ヒートショックプロテイン」があなたを健康にする (単行本(ソフトカバー))

 

『体を温めると・・・』誰もが一度は聞いたことが
あるのではないでしょうか?先人の知恵や東洋医学、
そして代替医療の分野において特に良く耳にする
健康回復のアドバイスです。

 

しかし、その本当の理由は意外に知られていないので
はないでしょうか?(私も本書で随分すっきりしました。
もちろん、これが全てだとは言えないでしょうが。)

 

本書では、そのメカニズムを担うとされるタンパク
(ヒートショックプロテイン)について、一般の人向けに
分かりやすく紹介してくれています。
具体的な取り組み方についても、実に簡単に誰でも
気軽に試せるように紹介している配慮がされています。

 

体を温めると良い理由を知りたい方、
自然治癒力に興味のある方だけでなく、
現在病気や体の不調をお持ちの方にも
ずいぶんと参考になる内容です。

 

『体を温める』という先人の知恵は、次の世代にも
伝えていきたいものです。(医療費削減のためにも!?)

 

ただし、いわゆる冷え症の改善にもこの方法だけで
十分かというと、少し疑問が残ります。人間の体は、
どうやらそんなに単純ではないようでして・・・。


 
講演会・ミーティング予定 ご入会/会員ログイン 統合医学クリニック案内 認定推奨商品 ガン・難病の治療相談